ETCカードの盗難対策

ETCカードの使い方とETCカードがもたらした影響

ETCカードは必ず、車を離れるときには抜いておく。盗難防止、クレジット会社の規約

ETCカードの盗難対策

記事

ETCカードと料金所での支払いが身についたかな?

ETCのメリットをお伝えする前に、注意して欲しいことがある。

それは、必ず車から離れる際に、ETCカードを抜き取ってほしいんだ。

まさか自分が車上荒らしにあうことはないと思っても、事件はいつ自分の身に降りかかるか分からない。

自分で防止することが大切だ。

それに、クレジット会社の規約では、ETCカードをETC車載器に差し込んだままでは、もし紛失や盗難に遭っても、本人に重大な過失があったと見なすために、もし不正に利用されても保証されないからだ。

こんな痛いことはない。

別に財布の中にでもしまっておけばよいことだし、駐車して離れるときにはETCカードも取り除くことを習慣にしておけば大丈夫だ。

もし3パターンのETC車載器、アンテナ、本体、カードのタイプのものを使っているのであれば、できればアンテナも車外から見えにくいところに取り付けたいところ。

だが、そうすると今度は電波を受信しにくくなってしまう。

メーカの推奨する取り付け方法をみながら、盗難可能性ということも少しだけ頭に入れておいてほしい。

もしETCカードが盗まれてしまった場合はクレジット会社にすぐ連絡、そしてETCプラザにも電話かインターネットで必要手続きを済ます。

警察にも盗難届をだす。

覚えておけば、万が一の時にあせらなくて済む。

動画&ランキング

copyright 2012 ETCカードの使い方とETCカードがもたらした影響 All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。